FINE ARTS.
REPAIR SERVICE

天井張り替え 施工例

経年劣化により垂れ下がった天井生地を新しいものに張替えます。カラーチェンジも承ります。

新しい生地に張り替えるサービス

欧州車、アメリカ車など輸入車の天井生地は、大半のものが剥がれて垂れ下がってきます。
これは日本の高温多湿の気候が影響していると言われていますが、では何故剥がれるのか?
それは生地の裏側に貼ってあるウレタンスポンジの劣化が原因です。
劣化したウレタンスポンジは原型を留めておらずカステラのように触るとボロボロと崩れ落ちてしまうのです。
剥がれた生地を再接着しようと試みる方もいますが、この場合、接着剤が表に染みてきたりして綺麗には仕上がりません。
剥がれ落ちた天井を綺麗な状態に戻すには、やはり補修ではなく張り替える必要があります。

オプションで断熱材

天井を張り替える際、ヘッドライナーは車外に取り出して作業しますが、この時車内はルーフの鉄板がむき出しの状態になります。断熱材はこの鉄板に隙間なく張り巡らせます。
断熱材は夏場の炎天下でエアコンの効きが違ってくるなど、その効果を最大限に発揮します。
天井張替えと同時に断熱材を貼る場合、工賃は天井張替えに含まれるので材料費だけで施工することができます。
天井張替え+断熱材のお得なセットを是非ご検討下さい。

Before

After

Before

After

Before

After

Before

After

Before

After

Before

After